For Honor / フォーオナー部

UBISOFTのフォーオナーのことについての攻略やモーション、雑談などをメインに書いていくブログのようなサイトです!

ナイト派閥:ヒーロー

ロウブリンガー研究メモ:弱強+ガーフ攻撃モーション

更新日:

派閥 | ナイト

 

ハイブリッド | 上級者向け

カウンター型、状態異常攻撃

 

重厚な鎧とポールアックスを持ち合わせた、ヘビーとヴァンガードのハイブリッドヒーロー!

一番の特徴は、相手の攻撃をブロックするだけでチェーンにつなげられるショヴオルタネイト!

 

さらにパリィからの派生攻撃も豊富なため、受けの強いヒーローになっています。

が!ロウブリンガー発信での早い攻撃技が上段弱しかないので待ち主体の戦いになりやすいのが特徴!

 

いいえ!そんなことはありません!

Year 3 Season 2からロウブリンガーはリワークされ前のように守りだけでなく攻めもそれなりに強い個性の薄いヒーローとなりました!

 

大きく変わった点

  • 初段+2段目の上段弱攻撃が500msから400msになり、リーチが少し短くなりました!
  • 左右の弱攻撃が600msから500msになり、ブロックで阻止されなくなり、パリィされない限りは振り切るようになりました!
  • 全ての強攻撃フィニッシュがガード不能攻撃になり左右の速さが900msに統一されました!
  • 基本的な弱強ダメージが全体的に上昇!
  • 相手の攻撃をブロックした後に出せたショヴが削除されました!
  • 強攻撃を振った後にショヴが出せるように!

 

特にブロック後のショヴが削除されたので、待ち主体の特性が薄れ

強攻撃を振った後にショヴを出せるようになったので、強攻撃を振るメリットが増えたのが大きく変わったところかなと思います。

 

 

通常攻撃のモーション動画

 

ここはロウブリンガーの通常攻撃のモーションを見慣れるためのモーション動画になります。

上段弱だけが速くほかの攻撃は遅いので、見極めはしやすいほうかもしれない!

 

Kakebuton
全部早くなった!!ぶるぶる・・・

 

1.上段の弱攻撃+強攻撃

 

ロウブリンガーの中で最速の400msを誇る上段弱攻撃!

最低でもブロックできないと、何回も上段弱で牽制されてイライラすることになるかも!

Kakebuton
最低でもブロック!キリィッ

 

モーションの見極め方は、肘の動きや、あるいは体重移動の重心の動きをみるとわかりやすい気がします。

Kakebuton
肘、肘ィィ!

 

2.左方(右)弱攻撃+強攻撃

 

リワークが来て弱攻撃が600msから500msになりました!

Kakebuton
さらに左右の弱攻撃は防御しても強攻撃みたいに振り切られるんだよ!チェーンが途切れないから地味に怖いよ!

 

こちらの弱と強のモーションの違いは、重心を大きく踏み込んで落としてくるのが強攻撃

コンパクトに前方に体重移動して踏み込んでくるのが弱攻撃といった感じ!

 

 

3.右方(左)弱攻撃+強攻撃

 

こちらの弱と強攻撃のモーションはかなり似ています。

上体の溜める時間が違うくらいですかね!

 

 

4.ガーフ2種

 

 

素だしのショヴとロングアームと強攻撃を振ってからのショヴのモーション動画です。

 

素だしのショヴは見てからの判断で避けれます。PvPでは自分のスタミナが切れた後こういうガーフ技で圧をかけてくることが多いので

しっかり見てステップ回避をしたいところ!

ロングアームは基本素だしで使ってくるのではなく、攻め手のキャンセル掴みなどに合わせて出すことが多い!

 

強攻撃をブロックした後のショヴは意識しておくことが大事かもしれない!

 

-ナイト派閥:ヒーロー

Copyright© For Honor / フォーオナー部 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.